わっしょい!ゼリー祭り

アクセスカウンタ

zoom RSS 三九郎

<<   作成日時 : 2010/01/14 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

八面大王の足湯
イルミネーションでえらい事に

画像

落ち着かねぇ…

画像



10日・日曜日は家の地区の三九郎でした。

三九郎ってどこもやるのかな?どんど焼きって呼ぶ地域もあるみたいだね、
私も小さい頃に毎年参加したよ

お役目を終えたダルマや正月飾りを集めて燃やす子供達の行事で、
各家庭を回り、お飾りを集めピラミッドみたいにヤグラを作ります
写真撮れなかったから安曇野何とかから借りて来ちゃった〜怒られっかなぁ〜

画像

こんな感じに作って火を付けて燃やすのです
消防団も出動してけっこう大掛かりな冬のイベント

私の頃は冬休みの最後にヤグラを作り焼くのは後日で、
他の地区の子の通学路添いにヤグラを作るもんだから中に入って遊んだり、
てっぺんのダルマは雪合戦に巻き込まれ標的にされるしまつ
最近家の地区はヤグラ作り・まゆ玉作り・焼き、と一日でやっちゃうみたいです
まぁ、トップのダルマがボッコボコじゃねぇ…

今年、公民館役員の旦那は朝から門松集めや三九郎準備で行ったり来たりと大忙し
「夕方5時に着火だからね来る」と聞かれたけど
昼過ぎてもパジャマ姿のままコタツに潜りダラダラする2人を見て
ハクジョウ者めっっ」と言い残しまた出かけて行きました

ちょっと可愛そうだな…と重い腰を上げた時はすでに5時すぎ
お外はもう真っ暗

白・緑・ピンクのカラフルな団子を
まゆ玉や好きな形にして柳の枝に付け
無病息災を願って三九朗の火で焼き食べます

家もおばあちゃんがまゆ玉を作ってくれました
慌てて作ったので白オンリー&使った枝は柿の木…
でも大喜びで振り回しすぎて何度もアスファルトに団子を叩き付けながら会場に向かうウリ

画像


懐かしいなぁ〜
まゆ玉も町内で集まって作るんだけどね、
小学生が主だから団子を星の形にしたりハートにしたり
小学生と小枝と練り物と言ったらねぇ…
アラレちゃんに出てくるだよねぇ…(バチあたりがっ
とにかく団子が粘土化してたなぁ〜

会場に着くと案の定もうヤグラの形は無く、
まゆ玉を焼くために残り火に皆群がっておりました

画像


アルミにお餅を包んでワイヤーでぶる下げて焼く人もいます、
団子焼いても大体は焦げちゃって苦いんだよね
隣の人が「うまそぅ〜」ってヒソヒソ噂してるので視線の先を追うと
枝にウィンナーを刺して焼く親子有り…
よく見りゃ家のお客さんだし…
でもいいなー家も今度ハイジみたいにチーズでも焼いてみたいなぁー
トロトロトロ〜〜

画像


旦那を見つけ一緒に団子を焼き始めたウリですが、
焚火の熱さで顔を真っ赤にして一目散で暗闇へ…
旦那は旦那で坊主頭と新しい釣り用ジャンバーに降りかかる火の粉払いに悪戦苦闘


さて、私も焼いてみましょウフッ

画像

…瞬く間に団子炎上

メラメラ燃える団子と共に私の顔面も燃えそうっ
つーか、おばあちゃん…ウチの柿の枝短すぎスっわ…
太鼓のバチじゃないんだから

そして振り向けば「ハーーッヨッシャーーっ」と奇声を上げながら田んぼを走り舞い、
所々で「ハッハッ」と反復横跳びを始めるウリ

画像


どうやら空から降ってくる火の粉をかわす修行が始まった御様子

…もう…帰ろう…

おばあちゃんへのお土産に
黒焦げになった団子をまたアスイファルトに叩き付けながら
お家に帰りましたとさ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三九郎 わっしょい!ゼリー祭り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる